2010年07月16日

いまさらだけど

ちょっと気になることがある。

この話は大学生のときのこと。

僕には仲のいい先輩が何人かいた。

その中の先輩と最近恋愛事情について話をしたんだ。

ひょんなことから
“僕は先輩に振られた身ですから”
っていったら
“コクられた記憶もないけど・・・”
ってさ。
だから
“だって先輩コクるなオーラ出してたし・・・付き合ってた人いたでしょ??”
っていったんだ。
そしたら
“ずっと一人を満喫してたよ(笑)てゆーか、Nと付き合ってたんでしょ?”
って・・・
初耳ですけどあせあせ(飛び散る汗)
なんか詳しく聞いたらN先輩が付き合ってるっていってたって・・・

ちょっと待ったぁー!!
ぼくN先輩にコクってもないのにフラれてるんですけど・・・

それにぼくはI先輩が好きでしたから揺れるハート

なんだかごちゃごちゃになって
違う先輩に僕ってN先輩と付き合ってたんですか?って聞いちゃったよ。
そしたら今度は
“SとNと三角関係でごたごたしてるって聞いたことあるんだけど・・・”
はぁ??
なんのこっちゃバッド(下向き矢印)

確かにN先輩のアパートにいって2人でこたつでのんびりしてたりしてたけどさ。

もうどうなってんの??
どーりでI先輩にアピっても相手にしてもらえないわけだよ。

わけわかんないんですけど。


posted by アルフレッド at 15:14| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

ごめんね

29日に実家帰るっていったから
どんなに夜遅くても朝早くてもついたら連絡してっていったのに
全然こなくて
“1日についたよ”
たったそれだけのメール。

だからつい
もういいって言っちゃったよ。
そしたら何が?っていわれちゃって。

何かあったんじゃないかってすごい心配してたのに
本当は結婚の報告に一緒に帰ってるんじゃないかって不安だったのに
そんなことちっともわかってくれなくて
いつくるかわからないメールを待ってるのが
どんなに苦しいかわかってない
ってメールしちゃったよ。

送ってすぐかかってきた電話。

声を聞くだけで流れてくる涙をこらえるのに必死だった。
でもどんどんあふれてくる。
“月曜日帰るから会おうよ”
って言ってくれたのに
“いい・・・”
それしか答えらんなくて
“なんで?会いたいよ・・・。”
そんな悲しそうな声でいうから
何もいえないじゃん・・・。

でも今は会わないほうがいいんじゃないかって思ったから
“今は、会いたくない・・・”
って言っちゃった。

僕が離れようとしたら
離れないように僕のこと大切にしてくれる。
けど僕が追えば離れていく・・・。
いつもこの繰り返し。

本当は会いたかったよ。
けどもう終わりにしたほうがいいんじゃないかって想う。

このまま続けれるほど僕は強くないから。
posted by アルフレッド at 22:21| 🌁| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

好き

ずっと好きだと思う。


でも
ダメなんだって今は思ってる



なのに・・・
会いたくて
声聞きたくて



あなたは簡単に
僕のこと
心の中から追い出せる?


2年以上も悩んだ恋だった


いつも無理だって思って
離れようとした


けど
好きだったんだ


あなたが笑ってくれてさえいれば
それでいいって思ってたんだよ。

今でも
大好き



だから必要としてほしかった
あなたにとって僕は
替えのきく1人でも
僕にとってあなたは
大切な1人で
大きな1人だったよ。
posted by アルフレッド at 23:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

誕生日

今日は大学時代から
僕のこと支えてくれた先輩の誕生日。

自分のことで精一杯なくせに
僕を支えてくれて

僕は何もしてあげれないけど
一言だけ。

HappyBirthday…。
posted by アルフレッド at 00:00| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

人は変われば変われるもの

僕の前付き合ってた人は
写真とか
プリクラとか
嫌いだった。

ゲーセンが
嫌いだった。

お祭りが
嫌いだった。

3度の飯より
テニスが好きで
毎日でも
テニスがしたい人だった。




でも・・・。


今のアイツは

全く正反対。

うれしそうにプリクラ撮って
楽しそうにお祭り行って
ゲーセンにハマって
テニスも今までの半分しかしない。


人って付き合ってる人によって
変われるんだ。


大切な人のために・・・。
posted by アルフレッド at 23:25| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

time

誰にでも優しくしたり
自分に嘘ついて
誰とでも仲良くするほうが楽だけど
それでキミを遠ざけているのなら
楽だとか言ってる場合じゃないね

キミの近くにいたい

たとえ誰かを傷つけたとしても
posted by アルフレッド at 21:08| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

1年

1年って本当早い…。
去年の今頃はアメリカにいたっけ。
初めての海外、自分の言いたいことが伝わらなくてすごいもどかしかったなぁ。でも、何もかもが新鮮で楽しかった。

本当1年って早い…。
posted by アルフレッド at 00:49| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

シークレットバトン

いただきました☆シークレットバトン!!
シークレットなので質問は非公開です!!
では、早速いってみましょう!
Q1、揉みます!はりきって揉みます!!
Q2、たまに濡れます。なぜなんでしょう。
Q3、どうでしょう・・・?
Q4、奥ですね。
Q5、その時々ですかねぇ。好きですから。
Q6、やっぱり性能かな。カタチも重要だけど。
Q7、テニスコート!昔は怖いもの知らずでした。
Q8、何度でもいきたい!!
Q9、ピンクかな。サクラっぽい。
Q10、ヌルヌルです。気持ちいいかも?!
Q11、1本あれば満足です。
Q12、わんこ好きです
Q13、両方(笑)欲張りですから。
Q14、中指でしょうか。
Q15、いっぱいあってここでは書けません!!!!!
Q16、我こそはと思うそこのキミ!!やってみたいのであれば質問送ります!


いやぁ〜。なんて危険な回答でしょう。
こんなの公開していいのでしょうか?
posted by アルフレッド at 23:20| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

☆じょんへ☆Part2

卒業旅行が・・・
もしかしたら行けないかも(涙)
2月中&3月の最初まで毎日学校・・・。
3月26日が国試だし。

けど、意地でもいくぞぉ!!
一人でも行くぞぉ!!!!!
じょんに会えるのを楽しみにしてるんだから。
今を逃したら、
また何年も会えなくなっちゃうと思うし。
posted by アルフレッド at 15:08| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

プレゼント

僕のこといつも気にかけてくれるお兄様的存在の人がですね、
誕生日プレゼントを2択でくれるわけですよ。
その2択ってゆーのが
(1)お楽しみ誕生日プレゼントコース
(2)ちょっとおいしいご飯食べいくコース
正直悩んでます(^_^;
だって、(2)にしたら手元に何も残らないわけだし、
かといって(1)にしたら、おいしいものは食べられないわけで・・・。
おいしいもの食べたいし、形に残るものも欲しい!!
これって欲張りですかねぇ?
posted by アルフレッド at 15:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

おなかが・・・。

おなかがすきました。
いつになったら
見てもらえるのでしょうか?
もう2時間も待ってるんですけど。

早く帰りたい。
posted by アルフレッド at 17:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

先輩

昨日手伝ってくれた先輩とは
また別の先輩のお話。

先輩の卒論を送ってくれるといった先輩。
仕事忙しくてきっとそんなことやってる
余裕なんてないはずなのにちゃんと心配してくれて
“僕でよかったら協力するよ”って
言ってくれた。
そんな言葉が
今の僕の心に沁みた。

卒論の愚痴を黙って聞いてくれた先輩
僕の意見に共感してくれて
最終手段は『学長に直訴するべし』って教えてくれた。
そんな方法も有りかって
ちょっと気持ちが楽になったよ。

たくさんの先輩に囲まれて僕は少しずつ大人になっていく。
理不尽な大人の意見に負けないように
いろんなアドバイスをしてくれて
逃げ出すのは簡単だけど
逃げ出したらなにも変わらないことを教えてくれた。

僕の大学生活に大きくプラスになりました。
そんな僕も後輩のために
何かできるようになる日がくるんだよね。
posted by アルフレッド at 23:46| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

前後不覚

くらくらするぐらい
飲んじゃってて
難しいこととか
考えられないけど

やっぱり・・・
キミが好きだ
posted by アルフレッド at 22:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

restless

落ち着かないのは
落ち着けるだけのことを
やってないから

わかってるから
余計焦ってて

いつもこの繰り返し。
posted by アルフレッド at 14:12| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

卒論

今週中に書き上げて
ギャフンと言わせてやるパンチ

負けてたまるか。
posted by アルフレッド at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

携帯電話

ケータイ持ってない人のほうが
少ないってくらい
みんなケータイもってて
待ち合わせも
“少し遅れそうだよあせあせ(飛び散る汗)なんて
メールだって簡単に送れる

どんな遠くに住んでるあの人とも
すぐ話できるのは
ケータイがあるから。

大好きなあの人と
大切な友達と
大事な家族と
いつでもどこにいても
ちゃんと連絡がとれて
すごく便利だって思う。

でも・・・
本当にほしい返事は来なくて
ならないケータイが
“あいつはお前を必要としていない”
っていってるように思える。

人間ってわがままだ。
posted by アルフレッド at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。