2006年06月18日

pierrot

過去に囚われ
未来に縛られ
見失った明日

悲しみさえ守ってみせるから
誰も知らない
本当のキミをみせて

キミに降りしきる
この雨を
やませることはできないけど

決して消えないその傷を
癒すこともできないけど

傘を持って迎えにいくよ。
たくさんの花束もって。


【関連する記事】
posted by アルフレッド at 01:21| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。